Bangkok International AUTO SALON2017 レポート第2弾デス、今回はチーフメカの佐藤がまとめレポートしちゃいます。それにしても、ホント会場ブースは人人人で、、皆さん凄くクルマが好きなんだな~と肌で実感する日々でした。



土曜日からは2012年東京オートサロンで大好評だった、狩集広洋氏によるLIVE drawingが始まりブースの壁面に描かれる作品にみなさん大喜び、僕は作業で大忙しでした。



狩集氏のLive drawingが完成、中央にラーマ9世が描かれタイのお客様達は超~感動して手を合わせて拝んでいました。タイで絶大な人気を誇った国王様なんですね。



夜のHondaのナイトミーティングまでにクルマを仕上げて最終チエック、何度も間に合うのか~って心配して見に来るOAK clubのダナサク社長、大丈夫ですよ、間に合わせるから~❤



ナイトミーティングまでラスト1時間で、S2000のエンジン積み替えなどの全ての作業を無事に終了、ゲートクローズする直前でオンタイムUPです!



クルーがそれぞれの作業を協力していくのはレース中のPIT作業のようでした(笑)



Honda Knightの会場は大盛り上がり、記念撮影の後は延々とサイン攻めです、ふぅ~



オートサロン最終日となる日曜日はタイ、マレーシア、ブルネイ、フィリピン、中東オマーンからもメディアの取材がラッシュ状態みたいでした。



最後は製作スタッフ全員で記念のサインでFinishデス。



狩集氏が2頭の獅子を描いたS2000の幌を中心にスタッフ全員が集まりました。

水曜日から日曜日までの5日間お疲れさま、そしてありがとうございました、皆さんまたお会いましょう。


Posted by Sato