今週はCL7型アコードユーロRをご紹介させて頂きます、平成16年式の走行距離は57,000km、修復暦は一切ナシ、外装も室内も気になる部分はありません。全体を通じて素晴らしいコンデション、チラリと見えるマフラーは新品に交換済みです。



クラッチ、駆動系は以前タイプワンでOH、ボディーは純正シルバーストーンメタリック色に全塗装を施し、その時にモール類、カウルトップ、ヘッドライト類を全て新品交換しました。シブいスプーンS-TAIバンパーは大迫力でめっちゃカッコイイ(自慢)

S-TAI BUMPER



搭載される名機K20型エンジンはバルブクリアランスを調整、同時にヘッドカバーパッキン、プラグ、エアクリ、油脂類を等々を交換、ECUはスプーン製に書き換え致しました。

SPORTS ECU[NTS]



足廻りは無限製ダンパーASSYで程よくローダウン、18インチリムはスプーンSW388を新品のポテンザのアドレナリン 225/40/18 で組みました。



このリム+タイヤの合計重量は何と18kg/1本、18インチとしては驚愕の数値ですね。因みにリム単体の重量は7、38kg、通常のリムが11kg位なので1本あたり3,5kgバネ下重量の低減となります。1990年代に軽リムのトレンドを創ったSW388シリーズが18インチでReメイクされました。

SW388

http://www.spoonsports.jp/blog/?p=1455



室内は嫌なタバコ、芳香剤、ペット臭がありません、天井もキレイ、ここ大事なんです。純正レカロシートはピンと張りがあり擦れやすい部分にもヨレ、ヤレがありません。新品SPOONステアリング、痺れちゃいますね。

STEERING



ワンオーナーで大切に乗られたアコードCL7型のユーロR、自信を持ってお勧めを致します。


車両価格 SOLD 登録、自動車税、リサイクルなど諸費用別途にて 車検 平成31年8月


記録簿、取扱い説明書、スペアキー付き。


posted by 佐藤