IMG_0879.jpg


今日はCR−Zのお客様のご来店です。


先日、スロットルボディ、リジットカラーを装着しその効果を体感されてクルマに乗るのが益々楽しくなった!とチューニングライフを楽しまれていますが、もう少ししたらサーキット走行を楽しみたいけど、どうもコーナーリングでのロールが気になる。。ということで、spoonスタビライザーを装着することになりました。


IMG_0569.jpgIMG_0570.jpgIMG_0853.jpg


CR−Zの純正スタビライザー径18ミリに対してspoonスタビライザー径は25ミリ、画像の通り見るからに剛性が上がりそうです。

スタビライザーはスプリングによるロール規制とは異なり、乗り心地は悪化しませんので、乗り心地を損なわず、操縦安定性を向上させることが出来ます。


IMG_0860.jpgIMG_0850.jpgIMG_0870.jpg


作業の際はスタビブッシュのホルダーボルトを外す為にギアボックスを一旦ずらし、サブフレームを少し下げ、スペースを作ってから知恵の輪の要領で交換です。

付属のリンク、スタビブッシュへ交換しますが、スタビブッシュにはしっかりとグリスを塗布することで滑らかで上質な動きに繋がります。


ギアボックスをずらしましたので、スタビライザー交換後にはアライメントの調整をして、作業完了です!


ダンパーやスプリングを硬くしたのとは違いスタビライザーの交換はブレーキングやアクセルON/OFFで発生する前後方向の動きは規制されないので、ブレーキング時には自然にノーズダイブしコーナーリング中のロールを適度に抑え、安定感を出したいという方には是非オススメします!


SPOONスタビライザー     ¥12,600

工賃(アライメント込み)     ¥42,000


合計                  54,600


作業のご依頼有難うございました。


Posted by吉澤