NA1リヤ1A.jpg


今日は横浜からNSX TYPE-Rのお客様がご来店です。


サーキット走行メインで現在走行距離は25,000km。

「25,000kmしか走行していないけど、20年経過し、各部が劣化してきているので、

今回トータルでリフレッシュをしたい。」とオーナー。


エンジン、駆動系、サスペンション、ボディを総リフレッシュすることになりましたが

今日はその内のリジカラ装着をご紹介します。


まずはリフトにあげてフロントから。


NA1リジカラ2.jpgNA1F11.JPGNA1F13.JPG


フロントはサブフレームとビームブラケットを30mmほど下ろし、写真中央丸印の

左右で4箇所合計8個のカラーを使用します。NSXのフロントサブフレームは

他車種に比べてサブフレーム形状が特殊なので取り付けにはちょっとコツがいるかも!?

写真左矢印のサブフレームと丸印ビームブラケットは、ばらさずに丸ごと下ろすのが

ポイントです!!


そして次はリヤ。


NA1リヤ4.jpgNA1リヤ2.jpgNA1リヤ5.jpg


写真左はリヤサブフレーム、NSXのリヤは合計12箇所(丸印)のカラーが入ります。

通常、他の車種のカラー数は6個前後が多いのですが、NSXは前後で20個のカラーが

装着されるので、より顕著にリジット効果を得ることが出来ます。


今回の作業ではエンジン、サスペンションアームなどの脱着が伴ったので、写真の

ように完全にサブフレームを下ろして、カラーを入れていますが、通常リジカラを

装着するときは30mmほど下ろせば装着できます。


NSXのリジカラ装着時間はアライメントを含めてほぼマル一日。

料金は下記のようになります。


サブフレームリジットカラー   ¥ 24,150

取り付け工賃(アライメント込み) ¥100,800

合計                 ¥124,950


NA1作業前2.jpgNA1リヤ6.jpgNA1リヤサブフレーム1.jpg


ちなみに写真左は作業前のサスペンション周りの写真。

サスペンション、ボディリフレッシュ施工で写真中央のように別物になりましたね!

サブフレームも写真右のようにブラスト&塗装することで腐食することなく

綺麗な状態を保つことができますよ!


リジカラだけでなくリフレッシュ希望の方も是非一度ご相談ください!!


Posted by 原