今週はバンコックオートサロンに出展して来ました。
会場でNEWシビックのエアロバンパーを初公開、皆さんにお披露目が出来て一安心です。

会場のブース内に整備スペースを作り搬入時にはドンガラ状態でしたが、此処から作業を始めて、、



タイプワンから出張のMr田口さん、テキパキとNEWエンジンを搭載してます。
え~皆さん「車体に対して平行」その位置に積むのがポイントですよ~なんて解説しながら、、



正味2日の作業で完成です、現地の皆さん「手際」にビックリPomのご様子でした!



さて前回のブログで紹介した白S2000、車検 令和2年11月まで、価格285万円、諸費用を含んだ乗り出し総額は294.5万円でのご案内です。



運転席のシート以外は無改造のノーマル、これぞHondaスポーツ然としていて佇まいが端正ですよね。



インテリアにペットやカビ臭、芳香剤など嫌~な臭いはありません、とてもクリーンな無事故車、ここも重要なポイント、人気のお色も高スコア、ベストバイ、ナイスカーです。



う~ステキ



ブレーキペダルはスプーン製に交換しました、アクセルペダル、クラッチペダル、ワイヤーも新品に交換済み、作業リストに抜かりなしです。

B PEDAL BOX  


フロントは純正BBS16インチ 6.5j BSポテンザ S001 205/55/16   ローター厚、パッド残ともに問題なし、



リアは純正BBS16インチ 7.5j BSポテンザS001 225/50/16
このまま5万kmは十分に走れます。



こちらは超レアーなコレクターアイテム、Honda S600 coupeの中古車です、ユニークな塗色のオレンジは当時の「本田営業研究所」の純正色です。



この個体は元営研号です、50年の歳月と秘話ヒストリーが泣けますね。
車検 令和2年12月まで
価格 365万円