IMG_6829


レース前のルーティンなメンテナンスでエンジンやミッションを全交換しました。

先ずはリフトの上で操作の確認、でも「なんかビミョ~に」シフトフィールがいつもと違うですね。

何か各ギヤにエンゲージすると跳ね返す様な反力(抗力)を感じて、

これは別のミッションに積み替えか~と覚悟したとき、、、、


IMGP異常2のコピー


まさにそんな時に職長さんからどれどれ「シフトのフィールが悪い?」、グサッと横槍が、、

数分後に、、これじゃないの~ これがフィールを悪くしてたんだよ~て、

指摘されたのが、シフトレバーの赤→の部分の収まり具合でした。

「え~これのどこが駄目なんでしょう?」ていうレポートです。


IMGP正常1


赤〇部分が正常、比較したら判りました。


IMGP7089のコピー


ブーツを降ろしてNG状態にしてみました、、青→部の段々の部分を注目です。、

この段が見えてちゃ駄目だったんですね。

まだまだだな~て冷たく言われたのはナイショです(笑)


RIMG0081のコピー


つまりブーツの「ジャバラ」が下に押された状態だと赤→の各部が摺れて、

シフトレバーに反抗していたんですね。青〇部にはそのゴムが摺れたカスがたまってました。

「ストレスフリーでスムーズ」、キチンと経験を積み重ねてきた年長さんに最敬礼です。


IMG_6784


ネイキッドにされてメンテナンス中のレーシングS2000、

次のレースにはNEWバンパー、NEWウイングで参戦します。

クルマとドライバーが、そしてチーム全部が噛み合うと「でもない」くらいに速くなるはず、

次のモテギはすいませんが勝ちますよ~(熱)


IMG_6794

メンテナンス中のサイドビュー、大型吸気ダクト、その裏のラジエター導風フィン、

ブレーキダクトやエアージャッキのジャックも見えますね、ステキ♡♡


IMG_6788

ブレーキダクトは大口径で何と75mmです、耐熱チューブ管は

今回から取り入れ口の位置とレイアウトを最適化、

狭いスペースで可動角を確保しながらパイプの曲がりは最小に、

スムーズな導風でビュ~と強制冷却しちゃいます。


IMG_6796


給油口で開いているボデーの奥に更に1ルームを増築しています。

燃料タンクの内部の温度も下げて、、ところでほんとうはナニしてる?


IMG_6797


う~ん、、なんだか判らない~て、誤魔化してますけどタンクにインチキしちゃ絶対駄目だからね、

バレると~失格だからね~(笑)

 次のレースは7月21日のツインリンク茂木です、皆さん応援に来てね、よろしくお願いしま~す。


front20view


次のレースからSPOON95号は最新のデジタルデパイスを投入したNEWエアロを投入します。

こんかいCFE流体解析したバンパーやリアウイングは全面Reデザインニングされました。

「ストレスフリーでスムーズ」、、レースカーでもNo付き車両でも基本は同じです。

すでにスムーズなら、さらなるウルトラスムーズなクルマを目指して、、。

 


Posted by 原