DSC070501


赤→のエンドキャップ、極まれにトルクが抜けている事があります、念の為にチェックしました。

青→リアカバーのシールからオイルリークがないかフライホイルを取り、リアパネル周辺を洗って点検します。


DSC07053のコピー


SPOON製の軽量フライホイルを装着、赤→はB型エンジンに採用されているパイロットベアリング。

    ↓

FLY WHEEL


DSC07055


クラッチディスクを組み付けて、

  ↓

CLUTCH DISK[NON-ASB.]  CLUTCH COVER


DSC07039


レリーズズホークのピボットも磨耗していたので交換します。


DSC07057のコピー


レリーズホークは赤→部、ピポッドは青〇部の裏側に位置しています。


DSC06958


赤〇がクラッチマスター、青〇がスレーブシリンダー


DSC07067


整備したエンジンとOHされたトランスミッションをアッセンブルして車体に積み込みます。


DSC06975


踏むと「ニンヤリします、クルマ好きが好きな例のフィールです。

SPOON製ブレーキペダルASSY、これはたまらんの~(笑)

   ↓

B PEDAL BOX


IMGP9887


アライメントを調整してから試乗開始です。


IMGP9899


豪華客船を背景に記念撮影しました~♡♡

試乗後に再び正確にアライメント調整して完成です。

今回総額で¥713,678円でした。

ありがとうございます。


 


Posted by 吉澤