写真 2015-06-18 19 10 52


梅雨ですね、でも爽やかなライムグリーン・メタリックの作業で気分は爽快~、

定番リジカラの装着など「洗練」されたリフレッシュ仕様へのご依頼です。


RIMG0380


AP1前期を後期にコンバート、作業の内容はサスアーム前後、サブフレームASSYを

全て後期に交換する事でリヤの挙動を安定させる、スポーツ走行にお勧めな鉄板メニューです!


0


アームを新品に交換時は切削面のエッジをR加工して研磨を施します、

赤矢印部の応力集中を分散させる事で破断を予防、折れるとクルマが飛んで悲惨な事件ですからね、

でも加工していてもHiグリップタイヤで縁石にドンはNG、やさしく~お願いしますよ~。


写真 2015-06-18 19 11 31


ライムグリーンのS2のリフレッシュ作業の総額は¥705,397 ご依頼ありがとう御座いました!

隣のレースカーは次戦の8時間耐久レースに向けてメンテナンス、

作業は「基本」ロードカーと変わりません、完全に同じ内容です!!


P1010503


こちらの爽やかなアペックスブルーのS2000、左ハンドルのCRです! 

北米でごく僅かだけ販売されたスペチアーレモデルですね。


写真 2015-06-18 19 15 03


オーナー様、サーキット走行に向けて必需なバッフルオイルパンへの交換でご来店です。


P1010500


交換作業は全部で3時間、荻窪でチョットお茶している間に終わります、

費用はエンジンオイル代込みで¥89,640 ご依頼ありがとう御座いました。


P1010933


奥の赤いS600は1964年型、白のS2000は2000年製、

手前はオールブランニューなS660、

いずれのモデルもHondaを感じさせます。


私たちが提案していく新基軸の「熱い」パーツ群にどうかご期待下さい!!


Posted by Jomoto