今週は2台のインテグラDC5がご来店

2台とも作業内容はほぼ同じ駆動系のメンテナンス

 

チャンピオンシップホワイト号は街乗りメインで、ペダルが重く作動音がするクラッチを交換。

ビビットブルーパール号はサーキット走行を楽しむ為のリフレッシュメンテ。

同じ車でも、オーナー様の使い方や使用環境でメンテナンスの内容って変わってきます。

.

.

チャンピオンシップホワイト号は以前に足廻りのブッシュ交換を施してあります。今回はクラッチの交換。

バルブクリアランスの調整もオーダー頂きました。

.

.

クリアランス値は広めでしたが、カム廻りもキレイで調整だけでエンジンは問題ナシ、これで安心です!

.

.

降ろしたミッションのクラッチハウジング内、メインシャフトの振れもなくオイル漏れもありませんでした。

とても良いコンディションですね。

.

.

フォークの山も摩耗し、ダストもいっぱい。嫌な渋さはここが原因です!

クランク後端のオイルシールの弾性もあり問題ありません。

つまりクラッチ交換時には2か所のオイルシールを点検、

フライホイールの振れも要点検

.

.

クランクのオイルシールも弾力があり問題ナシ、新品クラッチ一式を組み付けます。

.

.

レリーズフォーク、レリーズベアリングも交換しました。

こちらは総費用¥271,000(税込)でした。

.

.

次にビビットブルー号に着手。サーキット仕様のメタルクラッチに交換、合わせてLSDのオーバーホールです。

.

.

フライホイールに歪みがあり交換しました。

.

.

ミッション内部ギヤの歯面・シンクロに問題はナシ、イニシャルトルクの落ちたLSDのオーバーホールのみでOKでした。

.

.

分解・洗浄、よく視てチェック、浸透材現像液の流れでヘアークラックをチェックします。

いわゆるレッドチェックです。

.

.

ギヤ、ケース共に再使用可能でした。プレートを新品に変えイニシャルトルクを調整、確認します。

.

.

洗浄してキレイになったミッションCOMPを載せて完成、試乗して作業終了です!

こちらは総費用¥274,000(税込)でした。

タイプワンではオーナー様のお話を聞き、実車を観て最良最適なプランをご提案しています。

ご用命ありがとうございました。