今週はS2000の足廻りと駆動系のリフレッシュをレポートします。
こちらのオーナーさんは「サーキットを元気よく走っていたけれど、今後は大事にS2000を乗っていきたい」そんな相談で点検のご来店でした。

今回のメニューは、サスブッシュ打ち換え、ガゼットプレート取付です。

.

86,000km走行ですが、20年の経年劣化でサスブッシュは破断寸前でした。
これではしなやかな乗り味は出せませんね。

.

ブッシュの打ち換えと防錆処理を行い、各ボールジョイントのダストブーツも新品交換してアーム一式を車体へ組み付けて行きます。

続いてガゼットプレートを取り付けますが、なぜ今回取り付けになったかと言うと…

.

点検時に発見した赤〇部アッパーアーム取り付け部の剥がれです。

.

剥がれ方は初期症状のレベルで、アンダーコートが浮いている程度でした。
スポット溶接は無事でこのタイミングで発見出来て良かったですね!

ハードに走る方は下廻りを確認する機会があれば、クラックのチェックは必須です。

.

スパッタで車体側にダメージを与えない様にしっかりと養生を行います。
メカニックも火傷対策でしっかりと保護具を付けて作業します。

DIYだからと言ってサングラスで溶接をしてはダメですよ~!

.

ガゼットがしっかり溶接出来れば、後は防錆処理を行います。
防錆剤、アンダーコートの順に塗り重ねて、しっかり乾燥をさせて足廻りを戻していきます。

試乗確認とアライメント調整を終えてお客様へお返しです。

 

最後にイベント告知です。

9月17日(土)、18日(日)の2日間、福岡県福岡市のスーパーオートバックス東福岡にて「リジカラ×SPOONSPORTSフェア2022」を開催します。

N-ONE RS MT号を展示します。

九州地方での開催は2年ぶりとなりますので、皆さんお時間のある方はブースへ是非遊びに来てくださいね。

スーパーオートバックス東福岡 リジカラ×SPOONSPORTSフェア