現在テスト中の新製品の開発状況をレポートします。

.


今回テストをしている物は、タービンと並行してテスト開発を進めている、試作インタークーラーと試作インテークダクトです。ダイナパックを使用して、効果を確認します。

.

純正状態では、エンジンルーム内の熱を吸ってしまい、吸気温度が上昇してしまいます。

いかにフレッシュな空気をエンジンへ送り込むか、いくつもの形状をテストしながらインテークダクトを設計しています。

.

車体側との干渉箇所なども確認を行い、更なる効率化を求めて改良を進めていきます。

.

お待たせしているN-ONE RS用ビックタービンは、発売に向けて最終段階です。
発売までもう少し、お待ち下さいね!

N-ONE RS.新型シビックと現代のホンダスポーツが、より愉しくなる製品を造っていきますよ!!