夏休み明けのタイプワンには早速新型シビックタイプRが入庫いたしました!

フレームレッドのタイプRもカッコイイですね~。

今回は販売開始したばかりのFK8用プログレスプリングとFlashPro取り付けのご依頼です。

[Hondata] FlashPro Civic Type R FK8 2017+



タイプRのフロントナックルはハッチバックやセダンと違いダンパーから独立した複雑な構造になっています。

そのためマニュアルではダンパー交換時はブレーキキャリパーを外す必要があり、ブレーキフルードのエア抜きをすることになります。

タイプワンではブレーキラインを外さないでダンパーを交換する方法を確立できましたので、フルード代やエア抜き工賃の費用はご請求いたしません。



プログレスプリングはアダプティブ・ダンパー・システムを最大限に生かした設計となっており、街乗りからワインディング、サーキットまで幅広くお楽しみ頂けます。

車高は20mmダウン、スプリングレートは約10%アップしています。

タイプワンでのプログレスプリングお取り付け費用(アライメント調整含め作業時間5時間)

プログレスプリング ¥45,000

工賃        ¥36,000

アライメント調整  ¥16,000   総額¥97,000(税込¥104,760)

PROGRESSIVE SPRING


作業のご相談お待ちしています。



隣りのリフトのデモカーFC1シビックセダンは試作パーツを多数取り付けしました。



スポーツマフラーキット、プログレスプリング、結晶塗装赤ヘッドカバーなど新商品が続々販売予定ですのでお楽しみに!



こちらの車両は今週末8/26(日)に長野で行われますシビック全国オフに参加予定です。

オフ会詳細→https://minkara.carview.co.jp/calendar/28633/

FC1の試作パーツを間近でみることができますのでご参加の方はお気軽に声をかけて下さいね!


posted by 佐藤