秋のイベントのスタートはフランスで行われたヨーロッパ最大のHondaミーティング「Honda Euro Meet 2018」昨年に引き続きヨーロッパ総代理店Spoon Sports Europe フランス代理店Okutan’’102のメンバーと参加しました。

朝9時からブースに大勢のお客様が、サイン会は長蛇の列でした。

ポルトガルやフィンランドから自走で来た~て、皆さん大陸間を毎時100マイルで20時間、バイオレンス&エネルギッシュです。



会場脇のサーキットを疾走するSPOON NSX-R GT!

エンジンは3.2ℓのNAで6速ギヤはステップ比が1.25のクロスレシオです。

ファ~ファ~ファオ~ンの快音が数キロ先まで聞えたそうです。



ユーロ各国から集合したメンバーとシカゴから来たYoutuber「HondaPro Jason」で記念写真です。

皆さんお世話になりました、ありがとうございます。



フランスのイベントは城本がレポートさせて頂きました。



9月15・16日は北米最大のホンダファンイベント「HDAY2018FALL」です。エンジンスワップ用のマウントキットで有名なHASPORTの社長Brian Gillespie氏と10年ぶりに再会の市嶋、お互い同時期にひん死の怪我仲間で「永生きしよう~ゼ」なんて(怖)



モテギで買ったTシャツを着た笑顔のHondaPro Jason。来週、仙台のホンダイベントにも行きたいWa~ 今村サンよろしく~なんて (笑)



HDAYでは毎回GiveAwayCarプロジェクトがあり、HDAYのSNS上で車種の選定からカラーやパーツの選定のみんなの意見を反映しながら、当日完成した車両を抽選で誰かが持ち帰ることができます!

今回は右ハンドルの白いデルソルでした。見事当選した新オーナーは感動で泣いてました、最後の勝負で2位に為った女性は涙声で「おめでとう~」て、、脇で見ていた私もモライ泣きさせて頂きました。



さて3発目は9月23日にスポーツランドSUGOで開催された「Kday!!Chapter8」です。

突きぬけるような青空で素晴らしい天気でした、ナイス。



まさに「あっぱれ」です。このイベントも大盛況、80年代から最新のホンダ車まで各モデルが各地から集まりました~。



皆さんセンターシート、いわゆるモノポストレーサーに興味深々で親子でもイベントを楽しんでましたネ!

また来年もよろしくでした~。