今週のタイプワンにはフォーミュラレッドのACURA NSXが入庫しました。

走行距離は29,000マイル≒46,000km、前回のタイミングベルト交換から10年経過しているとのことで交換依頼を頂きました。



エンジンルームを点検すると、ヘッドカバーからオイルが漏れてベトベト、ドライブシャフトブーツは裂けてグリスが盛大に飛び散っていました。

20年以上経過しているパッキンやゴムブーツはカチカチに硬化してヒビ割れています。



ドライブシャフトOHとパッキン類の交換作業を追加でご依頼頂き、エンジンをキレイに清掃してから作業にとりかかりました。



ヘッドカバーとオルタネータを取り、タイミングベルトを外します。

ウォーターポンプも水漏れがあるので交換しました。



外したポンプの内側にはサビが発生していました。タイミングベルト交換時は同時交換がおすすめですよ。



磨耗して広がったバルブクリアランスは適正値に合わせます。

リアバンクはスペースも狭くメカニック泣かせですね~。

作業後はエンジンのレスポンスが向上し、スムーズな吹け上がりになりました。

前回の交換から10年以上経過している、交換履歴がわからないという方はタイミングベルト交換をおすすめいたします。

お問い合わせお待ちしていま~す。



そして今週末9月23日(日)に宮城県スポーツランドSUGO Mパークで開催するUSDM/JDMのカーミーティング" Kday!! "  Chapter 8にこちらの2台を展示致します。

ぜひ遊びにきてくださいね!

イベント詳細はこちらから→https://www.facebook.com/Kday4LIFE/


posted by 佐藤