何となく師走なのでしょうかタイプワンには車検にリビルト、整備に車両のご注文など多種多彩でした~、

ではそんな今週を一気にブロちゃいますね。



走行15万kmのCL7型アコードはクラッチ交換のご依頼で入庫です。

お預かり時に強化クラッチペダルを持ち込こ部品の交換ご希望でした、しかし着手前に試乗するとペダルには問題なし、異音の原因はマスターシリンダーでしたね!



ユーザー様より指示の作業メニューはクラッチ交換、リジカラの装着、サスアーム、マウント類の交換、お任せ下さい、休暇前までに良いクルマにさせて頂きます。



さて年末です、休暇中に愛車向け愛車のプチリビルトをご提案させて頂きま~す。

①から時計回りで解説すると、、



①ボンネットキャッチャー¥2520

取り付けボルトを含め錆が発生!している個体が多いんですよ~



②ウインドーウオッシャータンク蓋¥330

経年で退色して何だか侘しい感じに実に効くワンポイント的パーツ (笑)



③ バッテリーステー¥570

此処を良く見ると「ガビガビ」ですから、、



④リザブタンクASSY¥3820

これ何か機能あるの? 結構重要なんですけど、、ホースも含めASSY交換してね。



⑤フェンダーボルト¥85/1本

お約束的な処でして、何故かこのボルトだけ100%錆てますから!

リジカラグリスを塗布して交換ね。



⑥バンパースティフナー¥1580

S2000の決めは此処ですよ、

皆さん、こんなプラン参考に交換を楽しんで下さいね~



そうそう、今日はNYからホンダファンの皆さんが、、笑顔がイイハンソン(笑)



皆さん超~お詳しい、私なんかよりプロかも知れませんね。


これかも安心して愛車に永く乗りたい、そんな方の為にタイプワンは点検、相談のご連絡をお待ちしてます!