渋+艶な塗色が美しいルナシルバーメタリック(純正色No.NH830M)のFK7シビックハッチバックに無限製ボディスタイリングSetを装着しました。

mugen Styling Set 純正色塗装済み (税込¥233,280) 

人が入れるくらいの超~大型な段ボールが3個到着、それを開梱してFアンダースポイラー、サイドスポイラー、Rアンダースポイラーを慎重に取り出します。    



純正の前後バンパーフェイスを車体から取り外し、付属している型紙に従いスポイラー装着用の穴を開穴します。

それら下処理を施したバンパーを再び車体に戻して!



下処理を終えた前後のバンパーフェイスにフィッテング&位置決め用のクッションを装着し、、



各部のチリを合せながら2人でセットします、塗装済み品なので傷を付けない様に要注意デス!



マフラーは触媒後のセンターパイプとマフラーエンドをASSY交換します、車検もこのままでOK、排気音はとても静か、ウルトラジェントルです。

FK7専用N1マフラーキット(税込¥199,800)



マフラー排気エンドの形状はこんな感じ、ブーストアップに呼応してマフラーとECUで250PSがサクと安全に出ちゃいます。

[Hondata] FlashPro Civic 2016+ Turbo 1.5 HB/SEDAN (税込¥97,200) 詳細はこちらの過去ブログから



トルクレシオが53.9kg/kgmから34.9kg/kgmへ、パワーウエイトレシオは7.25kg/PSから5.28kg/PS、

ワイルドだけど静か、そんな爽やかなNewスポーツシビックになりました。


新型シビックのパッド交換にはHDS診断機を使いメンテナンスモードでキャリパーピストンをフリーにする必要があります、

もうパッド交換でさえ専門の設備が必要な時代なんですね~

FK7専用フロントブレーキパッド(税込¥23,760)

    リアブレーキパッド(税込¥21,600)  



ノーマルから≒30mmダウンするFK7専用スプリング、これ以下の車高だと電子制御系の完全な機能が発揮できない恐れが!

FK7専用プログレスプリング(税込¥41,040)



左側がプログレ+Fアンダースポイラー装着車、高さ10cmの黒ブロックとのクリアランスは3cm、

右側はプログレスプリングのみ交換、こちらは5cmのクリアランスが確保されています。

因みに10cmのブロック高さはコンビニなどの標準的な輪止めサイズ(関東地域のコンビ二実測値)、、でもユックリ駐車して下さいね。



タイプワンではマニュアル、CVT、タイプRの3機種チューンド済み試乗車をご用意しています。(要予約、保険適合からの年齢制限あり)

1泊2日で タイプRと1.5Lを乗り比べ試乗も良いですネ、ターボチューンされた1500ccエンジンの凄さを貴方も体感して見ませんか?  

フィットに1.5Lターボモデルが出たら、、スプーンもタイプワンも楽しいHondaを提案しています。