今週はS2000のタイプワン的リフレッシュその③ フロントガラス廻りです。
具体的に費用はどれくらい必要なの?タイプワンではどんな風に作業しているの?
そんな疑問にストレートにお答え致します。

ドナーはこれから販売予定のセブリングシルバーメタリック純正色番号NH552MZ

走行は61,000kmの中古車を使いレポートします。

.

.

S2のウィークポイントはココ、フロントウインドー骨部の加飾ステッカーやモール類の劣化です。
紫外線による白化など、これら外装品の痛みや変形はどうしても避ける事ができません。

緑→ ラバーモール ¥28,380-(税込)
青→ ピラーテープ ¥14,333-(税込)
赤→ ガラスモール ¥28,380-(税込)
黄→ ピラーモール ¥11,770-(税込)
※各1台分

.

.

作業後は当たり前ですが、艶々に美しく復活ですね~!!

ガラス・ゴム・シールなど各素材が集合するこの部分は、しっかりお手入れすると見違えます。

これらの部位は一度ガラスを外さないと作業が出来ませんが、タイプワンでは幌交換時などでの同時作業をお勧めしています。

.

.

交換作業は先ずガラスを外してから、ピラーテープやモール類を交換します。

ガラス脱着費用 ¥30,690-(税込)

今なら新品部品が入手が出来ます。
皆さんのリビルト計画時に参考にして下さい。

.

.

また、カウルトップも経年劣化で白化、変形が起きています。
カウルトップを装着する前に、ワイパールーム左奥にエアコンフィルター新規装着
日本仕様には未装着なので、タイプワンでは輸出用部品を活用しています。

赤→ エアコンフィルター ¥3,905-(税込) 部品番号 79831-S2A-013
青→ カウルトップ ¥21,340-(税込)
緑→ ヒューズステッカー ¥4,950-(税込) タイプワンオリジナル製作で店頭のみでの対応

.

.

カウルトップを外した時には、高圧ジェットを使いワイパールームの底部を洗浄します。
奥底にある排水ドレン穴の泥も徹底して洗い出し排出、洗浄後は雨水がスムーズに下に抜ける事を確認しましょう。

見えない処も手当てする。これタイプワンのこだわりです!!

〇過去の水漏れブログ

  ↓

https://www.typeone.jp/?p=30265

.

.

参考まで、ドアの水切りモールも交換しましょう!
この作業は、他の作業と関係なく何時でもできます。

ワイパーの交換と同じ感じですかね!

水切りモール左右 ¥35,530-(税込)

.

.

ドア内側のホールシール ¥2,662-(税込)

ドアの内張りを外すと凄い色に変色したシールに驚きます。

新しいシールは写真の様に半透明で、超~キレイ。劣化した接合用のブチルテープは完全に除去する事が作業のポイント。
ここは焦らず根気よく処理してから新品シールを張り直します。

そうそう赤↑ドアの底部にある水抜き穴も掃除しましょう!
つい見逃してしまう所にもひと手間をプラスする。

そんな「気づかい」が貴方のホンダをグッドコンディションに保ち維持させます。

 

ヘッドライト・ノーズ内部など来週「その④」でご紹介させて下さい。